遊び探求者の世界

ホビー系を中心に、自分がオモシロイと思ったことを紹介しています!

MENU

火曜カード紹介 第10回 ジオメテウス・無限・ドラゴン

 こんにちは、アオ黒です。今日はひっさしぶりの火曜カード紹介。間に色々更新したものの、前回のブラック・マジシャンから20日も経ってしまってますね。

というわけで今回の火曜カード紹介です。

 ちなみに前回のはこちら、

www.aokuroasobitankyu.work

 

 さて本日6/23はあの織田信長公の誕生日です。そこでなにかいいカードないかなと思って、遊戯王の紫炎シリーズにしようと思ったのですが、大将軍紫炎しかなく、それはもうやってしまったという、、という感じで、ゆるく武将、戦国系からの一枚ということで、今回のカードはデュエルマスターズから、ジオメテウス・無限・ドラゴンです。サムライ系のドラゴンの中でもすごく気に入っている一枚だったので、登場からなかなか経った今紹介出来て嬉しいです。

 

カード全体

f:id:MyhobbynewLIFE:20200623212645j:plain
ジオメテウス・無限・ドラゴン アーマード・ドラゴン コスト8

クリーチャー ・このカードが相手プレイヤーを攻撃してブロックされなかったとき、ドラゴンを一体自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。 ・Wブレイカ

パワー7000 イラストBy Shisizaru

 

 非常にカッコいいッ! 付録で初登場だったため、当時そこまで周りで騒がれていたものではなかったようなきもしますが、自分はすごく気に入っていました!

 効果は現役ではないため、よくわかりませんが、なかなか使えるような効果なのではないでしょうかッ どんどんドラゴンを出してフィールドを制圧していけるようなカードで、名前の「無限」というものに合っていますね。

 

 すごく話したいのが、このイラストです。これ本当にかっこよくないですか!?

兜の角の曲がり方が鋭利で角度がいい。刀の柄の長さが絶妙ですし、尻尾の曲がり具合がすごく流れを感じます。兜を見ると、三日月型で目は隻眼、モチーフは多分伊達政宗だと思います。(伊達政宗の誕生日付近にこのカード使えばよかったッ、、)

 背景が墨絵っぽく、イラストの色も淡い色が使われており、カードの枠は赤色で、すごく雰囲気に「和」を感じます。この控えめな感じがすごく気に入っています!

 ポーズは刀をクロスさせて、下にいる的を狙っているような感じですかね。ぎゅっと凝縮されたようで、力を次の一撃に備え貯めているというような雰囲気で力を感じます。

 全体的に見てみると、墨絵のような部分が青っぽく見えて、体の部分がオレンジでコントラスト的にも生えますし、中央にオレンジなので、すごくまとまって引き締まって見えます。

<別アングル>

f:id:MyhobbynewLIFE:20200623212710j:plain

 うーん渋良いッ オレンジ色のグラデーションが美しい。そのオレンジも、オレンジというよりも山吹色のような色ですごくいい色。さらに交差させた刀の光り方がギラついておらず、ぬらっと光る光り方でリアルで、全体の雰囲気を抑えつつもかっこよさを感じさせてくれます。爪も様々な色が使われており、生物感というか、リアルさを感じます。翼も少し縮れた感じで、ダークさも感じますし、背景の墨絵の雰囲気にマッチしていて、全体的なバランスもいいです。

 よく見ると顔は凶悪そうな顔をしています。しかしそこがまたかっこいい!隻眼ですし、片目が光っている。すごく惹かれるッ(はい、自分は厨二病であります)

渋い雰囲気に、クロスさせた刀が目を引き、凶悪さもある。それを主人公が使うというところもまたいいですよね。

う~んかっこいい、

 

<最後に>

 こんな感じで、ジオメテウス・無限・ドラゴンでした!全体の雰囲気、色、墨絵風背景が超かっこいい一枚です。デュエマのサムライドランゴん系は何枚も出ていましたが、その中でもトップ3に入るか、というくらい気に入っている一枚です。なんといっても渋さがたまらないッ

 何度もになってしまいますが、サムライ×ドラゴンってすごくカッコいいです。西洋のドラゴンなのに、世界観がマッチしますよね。不思議ですね。

 信長の誕生日なのに紫炎系がもうなく、このカードにしましたが、ずっとカード紹介でこれ紹介したかったので良かったですッ、

 今回はこんな感じでッ閲覧ありがとうございましたッ!(0o0)/

 

ちなみに信長がモチーフとなった一枚「大将軍紫炎」のはこちら↓

www.aokuroasobitankyu.work

 

 

プライバシーポリシー