遊び探求者の世界

ホビー系を中心に、自分がオモシロイと思ったことを紹介しています!

MENU

火曜カード紹介 第5回 ボルシャック・大和・ドラゴン

こんにちは、アオ黒です。気温はたまに寒かったりまだしますが、全体的には暖かくなってきました。アレの状況もまた色々変わってきました。

そんな中今週も火曜カード紹介です。今回もデュエマのカードから!

 前回はボルメテウス・武者・ドラゴン

www.aokuroasobitankyu.work

 の紹介でした。

 

今回もサムライシリーズの代表的な一枚、

ボルシャック大和ドラゴンです!

f:id:MyhobbynewLIFE:20200414115304j:plain

ボルシャック・大和・ドラゴン アーマード・ドラゴン コスト6

クリーチャー ・スピードアタッカー(このクリーチャーは召喚酔いしない)・攻撃中、このクリーチャーのパワーは自分の墓地にある日のカード1枚につき+1000される。・Wブレイカー ・(ボルメテウス・武者・ドラゴン)の能力によって、相手のパワー6000以下のクリーチャーを一体破壊する時、代わりに相手のパワー12000以下のクリーチャーを一体破壊する。 パワー6000+

イラストby Ryoya Yuki

 

往年の主人公仕様カード、種族には入っていませんが、ボルシャックシリーズのサムライ版です。大和という言葉は、日本の歴史と様々な形で密接に結びつく言葉で、それを意識すると、この一本の刀にパワーが宿っているイラストがより深みが増すような気がします。

 

これを使っていた時は、6くらいのコストで、しかもコッコ・ルピア使ったら早めに出せて、パワーも高いし、スピードアタッカーだしでなかなか重宝していた記憶があります。

 

デザインも後述でもう少し詳しく書きますが、頭身が高そうなドラゴンで、鎧兜がよく似合います。

カラーがまた素晴らしく、手前の剣には黄色の光が、鞘を持つ手は明るいオレンジ、剣を持つ手は赤っぽいオレンジ、胴体は赤、羽は黒と、手前から置くに行くに連れて、はっきりと色が暗くなっています。そのため、このカードと言う狭い空間に奥行きを感じることができます!

ボルシャックは、スタンダードなレッドといったイメージがありますが、これに関しては、和の色、「朱色」に近くなっていて、色で見ても和風な感じのする一枚です。

 

別アングル

f:id:MyhobbynewLIFE:20200414121210j:plain

ずっしりと、ゆらっと刀を抜いたような雰囲気と、バランスが整ったイラストの構図で、渋く、頼れる感じがするデザインです。

片膝立ちだと思われる、上半身、特に腕が大きく見えるような描かれ方で、この大きな刀の威力がいかに凄いか想像することができます。

先述の通り頭身が高いので、人がつけているように、それほど違和感を感じないデザインになっています。肩当てや、胴の鎧の前に兜からの紐がある感じ等、とてもフィットしています。

細かく見てみると、兜も額の部分が黒くて、渋い感じでかなりかっこいいです!肩当てや紐の部分も、マットな感じになっていて、あの実際に使われている糸が細かく並んでいる手法の質感を感じるようなイラストです。やっぱり絵を書く人って凄いなぁと思います!


<最後に>

こんな感じで、ボルシャック大和ドラゴンの紹介でした!派手すぎず、渋く、サムライの怖さもあってかっこいい、素晴らしいカードです。何か持っていたくなる一枚で、かなり気に入っています。侍とドラゴンという私の厨二心をくすぐる組み合わせのこのシリーズは最高です! 

 というわけで、こういう時期ですので、自分のお気に入りのカード等を見つめてみると、また違う発見があるかもしれません。家の中は遊ぶことでいっぱいです!

こんな感じで、皆さん体調には気をつけましょう!閲覧ありがとうございましたッ

(0o0)/

 

 

 

プライバシーポリシー