遊び探求者の世界

ゲームやベイブレードなどホビーのオモシロイと思ったことを紹介していきたいです。インスタ→https://instagram.com/funseekersworld

MENU

永井GO展に行ってきたッ!①(少しネタバレあり)

 先日、上野の上野の森美術館で現在開催中の「画業50年”突破”記念永井GO展」に行ってきました。

f:id:MyhobbynewLIFE:20190922000236j:plain

 

 永井豪先生はマジンガーZキューティーハニーデビルマンといったどのような作品化知らなくとも、見たことはある、名前は聞いたことがあるというような本当に数多くの人に知られる作品を世に送り出している、偉大な漫画家です。その活躍は日本のみならず、ヨーロッパを始めとする海外圏でも人気を得ており、イタリアなどでは「UFOロボ グレンダイザー」のお祭りが開催されるほどの人気を誇っています。そしてその海外人気は今年2019年の7月、フランスで開催された「ジャパンエキスポ」で勲章を受けるほど。新日本プロレス獣神サンダーライガー選手永井豪先生のもとで誕生しました。など、日本の漫画、アニメ文化のみならず、様々な方面に絶大な影響力を持つ永井豪先生の展覧会の東京展が、2019/9/14~9/29まで開催されていて、その東京展に行ってきました。

 その思い出を自分の備忘録にするとともにこれから行く方、日数が少なくなってしまいましたが、開催を知らなかった方の1情報となればと思い、書きたいと思います。

 

美術館入り口に向かう所にある特大ボード。展覧会ロゴとメインビジュアルの左右にそれぞれマジンガーZデビルマンが大きく並んでいます。

f:id:MyhobbynewLIFE:20190922000404j:plain

もともと迫力のあるキャラクターがこれだけ大きいとこれだけで圧倒的。

 

入り口脇のボードにもしっかりと入っています。

 

f:id:MyhobbynewLIFE:20190922001909j:plain


入り口にあるメインビジュアルが目印。

f:id:MyhobbynewLIFE:20190922002124j:plain

 

館内に入場。館内はほとんどの場所が撮影禁止。作品を守るため。撮影はNG。

 

この展覧会は大きく分けて6パートに分かれています。

第一章 鬼と悪魔の黙示録

第二章 ヒロイン・ヒロイックサーガ

第三章 衝撃奇譚

第四章 魔神伝説

第五章 other works

第六章 現在進行系

の6章。

第一章では、作者自身の幼少期からインスピレーションを経た作品群の展示。「魔王ダンテ」、「ダンテ神曲」、そして「デビルマン」などのダークな世界観のある作品が展示されていました。緻密な線、ド迫力、そして恐ろしくも、かっこいい。「デビルマン」のあの名シーンが早くも登場し、度肝を抜かれました。

 

第二章には「キューティーハニー」を始めとした女性の活躍する作品と、時代物を含む数多くの英雄譚の作品が並ぶ。多彩な色彩で描かれる前者は女性の持つ美しさと気高さを感じることができました。後者は細かな線で作中の土と血の匂いがしてきそうなほど大迫力。女性と男性が互いの持つ異なった良さ、雰囲気が気高い英雄像を浮かび上がらせてくれた章に感じました。

 

第三章は先生のデビュー作「目明かしポリ公」を含む数多くのギャグマンガを数多く紹介。これまでとは線の書き方や明快さ、明るい雰囲気が様々な形で紹介されており、懐の深さに改めて驚愕しました。

 

第四章は「マジンガーZ」からなる”魔神”シリーズ群。人が乗って戦う世界初のロボットとして世界中に影響を与えた作品群、一番楽しみにしていたこともあり、とても興奮しました。ジャンプの検印もまた興奮ポイント。世界を変えていった一枚一枚にパワーを感じ、またマジンガーシリーズを見る印象が変わりました。そしてそれらに次ぐ、魔神シリーズなど、一章のように書き込みがすごく、もはや絵画のような、それと同じくらいの印象を受けました。

 

第五章は漫画以外に手掛けたものの展示。幅広いお仕事が影響力を語ります。

 

第六章は現在手がけられているお仕事や今までの軌跡をたどる作品たち。

 

と、マジンガーシリーズやデビルマンなどもしかしたら他のときにもチャンスはあるかも?という作品だけでなく、このような機会でしか目にできないような作品もしっかり網羅されており、とてもボリュームのある展覧会でした。

個人的に一本一本の線の動きや、修正ペンや塗料の厚み、下書きの線などに興奮しっぱなしでした。絵を始めとした作品というものは何か命めいたものが宿るなぁと改めて感じました。また最後の方で語りたいと思います。

 

撮影は基本NGですが、撮影OKな場所もあります。その中で撮った写真をピックアップ。

 

フォトスポットがいくつかあり、一つにはデビルマンのコーナー

エンディングのデビルマンがいます。赤い照明でかなり雰囲気が出ています。

f:id:MyhobbynewLIFE:20190922161435j:plain

 

デビルマンのコーナーからけっこう進んだ場所にはZ、グレート、グレンダイザーが富士山をバックに並んでいます。日本生まれの凄さを再認識。感慨深いです。

f:id:MyhobbynewLIFE:20190922161442j:plain

 

先生の製作現場の再現

f:id:MyhobbynewLIFE:20190922165324j:plain

すごい、、ここから生まれたのか、、作業場はとても意義がある所だと思うので見ることができてよかった、、


とりあえずSNS等でよく上がっている3枚だけ。他にもまだまだクオリティの凄まじいフィギュア、唸る一品など、撮影できるものがありました。開催期間が終了したらもう少しまた載せようかなと思います。

 

そして終わりに近づいてくると、超合金や、羽を付けられるフォトスポットが並ぶ中、数多くの著名人のメッセージボードがありました。先生が持つ同業者のみならず声優など幅広く、絶大な影響力を生で感じました!

 

 

物販も数多くあり、たくさん買っちゃいましたw

②ではこれらを紹介したいと思いますッ

f:id:MyhobbynewLIFE:20190922163802j:plain

 

 本当に行ってよかったな、と感じています。生の線、筆使い、彩色に感動しました!有名な絵の他にもたまらないものも見ることができてたまりませんでした!国内外問わず、芸術の幅を広げ、新たな世界を作った偉大な方の軌跡と空気を感じることができました。

もしこの期間中に行ける方であれば絶対に行くべきだと思います!
かっこよく、面白く、そしてエロく!これからも作品を作り続けて欲しいッ

応援してます!

 

閲覧ありがとうございましたッ(0o0)=Z!

 

プライバシーポリシー